2017.04.24 映画に関する古本20件を登録しました。
映画に関する古本20件登録しました。
 書名一覧は以下のページからご覧ください
 http://www.hontama.com/new.html
電子書籍「文学コラム・いいたま」を公開しました
新規登録書籍
 書籍名をクリックすると商品詳細ページを表示することができます。
 その他の書籍在庫のご確認・ご注文はサイトトップページより
 書名・著者名などでご検索ください

「エイゼンシュテイン全集5 「イワン雷帝」成立と運命」
セルゲイ・エイゼンシュテイン/エイゼンシュテイン全集刊行委員会・訳 キネマ旬報社

「台本罪と罰」
フョードル・ミハイロヴィッチ・ドストエフスキー/Y・カリャーキン、Y・リュビーモフ・脚色、桜井郁子・訳 せせらぎ出版

「瓦礫の天使たち ベンヤミンから〈映画〉の見果てぬ夢へ (瓦礫の天使達)」
中村秀之 せりか書房

「映画における記号と意味 Signs and Meaning in the Cinema」
ピーター・ウォーレン/岩本憲児・訳 フィルムアート社

「世界映画俳優名鑑 昭和4年度版 (世界映畫俳優名鑑)」
南部圭之助・編 映画世界社(映畫世界社)

「イルクーツク物語 (他)私のかわいそうなマラート 台本」
アレクセイ・アルブーゾフ/泉三太郎・訳、若杉光夫・解説 旺文社文庫

「ビクトル・エリセ 紀伊國屋映画叢書2」
遠山純生・編 紀伊國屋書店

「マリリン・モンローはなぜ神話となったのか マッカーシズムと1950年代アメリカ映画」
福井次郎 言視舎

「スクリーン・イングリッシュ 生きた英語への招待」
平尾圭吾 弘文堂フロンティア・ブックス

「頭にいっぱい太陽を du soleil pllein la tete」
イヴ・モンタン/渡部淳・訳 講談社

「ハリウッドとの出会いなおしについて語ろう WHO KILLED MARILYN MONROE? (ハリウッドとの出会い直しについて語ろう)」
チャールズ・ハンブレット/片岡義男・訳 新書館

「麗しのサブリナ SABRINA FAIR」
サミュエル・テイラー/清水俊二・訳 新書館

「スフィンクス Sphinx」
アンヌ・ガレタ/吉田暁子・訳 新潮社

「下水道映画を探検する」
忠田友幸 星海社

「カレル・チャペックの映画術 KAREL CAPEK FILMOVA LIBRETA」
カレル・チャペック/田才益夫・訳 青土社

「ユリイカ詩と批評1989年12月臨時増刊 総特集・ヌーヴェル・ヴァーグ30年 フランス映画のある種の傾向、優雅にして的確、ハワードホークスの天才、エリック・ロメールの瞬間、時間イメージ他」
フランソワーズ・トリュフォー、ジャン・リュック・ゴダール、ジャック・リヴェット、金井美恵子、ジル・ドゥルーズ他 青土社

「劇場のシェイクスピア」
喜志哲雄 早川書房

「今夜も映画で眠れない ポーリン・ケイル集 アメリカ・コラムニスト全集9 HOOKED」
ポーリン・ケイル/柴田京子・訳、杉浦孝昭・解説 東京書籍

「アメリカ映画のイデオロギー 視覚と娯楽の政治学」
細谷等、中尾信一、村上東 論創社

「ヌーヴェルヴァーグの現在 二世紀目の映画のために 映画の21世紀1 ドゥルーズによるヌーヴェルヴァーグ、エリック・ロメール「パリのランデブー」までの軌跡、ロッセリーニについての手紙他 (ヌーヴェル・ヴァーグの現在)」
梅本洋一、荻野洋一、ジャック・リヴェット/彦江智弘・訳他 勁草書房


 入荷しました

 ほんのたまご

 ヴァルター・ベンヤミンをWIKI PEDEIAで調べる

 ビクトル・エリセをWIKI PEDEIAで調べる

にほんブログ村 本ブログ 海外文学へにほんブログ村  人気ブログランキングへ
ブログランキングに参加しています。クリックしてご協力いただければ幸いです。

2017/04/24 14:22 | 新着情報

<<2017.04.28 映画に関する古本20件を登録しました。 | HOME | 2017.04.19 海外文学の古本20件を登録しました。>>