2017.07.25 ユリイカの古本20件を登録しました。
ユリイカの古本20件登録しました。
 書名一覧は以下のページからご覧ください
 http://www.hontama.com/new.html
電子書籍「文学コラム・いいたま」を公開しました
新規登録書籍
 書籍名をクリックすると商品詳細ページを表示することができます。
 その他の書籍在庫のご確認・ご注文はサイトトップページより
 書名・著者名などでご検索ください

「ユリイカ1976年6月臨時増刊号 総特集・シュルレアリスム シュルレアリスムのために、シュルレアリスムと現代文学、ベラムール、夢の大波、理性に反抗する精神、オブジェの危機他」
巌谷國士、ジュリアン・グラック、マンディアルグ、ルイ・アラゴン、ルネ・クルヴェル、アンドレ・ブルトン他 青土社

「ユリイカ1978年5月臨時増刊号 総特集・ダダ・シュルレアリスム ダダ、ダダに謝す、レーモン・ルーセルの演劇、シュルレアリスム研究所の活動他」
アンドレ・ジッド/工藤庸子・訳、ジャック・リヴィエール/竹内信夫・訳、岡谷公二、アントナン・アルトー/巌谷國士・訳他 青土社

「ユリイカ1979年3月臨時増刊号 総特集・ダダイズム ダダ雑感、ダダと禅、世界はキャバレーである、お馬とペガサス、ダダ諧々、ダダのなかのレーモン・ルーセル、反芸術その無法への意思と愛、他」
吉行淳之介、高橋新吉、海野弘、池内紀、加藤郁乎 青土社

「ユリイカ詩と批評 1982年6月号 特集・ブニュエル 映画のシュルレアリスム ルイス・ブニュエルの秘かな愉しみ、運命の輪格子の牢獄他」
カルロス・フエンテス、種村季弘、野谷文昭、吉田喜重他 (ルイス・ブニュエル) 青土社

「ユリイカ詩と批評1978年7月号 特集・現代フランス小説 70年代フランス小説の展望、ロブ=グリエ語録、ビュトールの講義を聴く、フィリップ・ソレルスとの対話、ル・クレジオの変貌他」
三輪秀彦、江中直紀、松島征、デヴィッド・ヘイマン/岩崎力・訳、望月芳郎他 青土社

「ユリイカ詩と批評1979年7月号 特集・ラテンアメリカの作家たち‐現代文学の最前線 ある幻想空間への幻想、虚構性の再発見、インディオの声、円卓を囲むホメーロスたち、小説と短編における時間、ラテンアメリカ小説略年表他」
辻邦生、筒井康隆、濱田滋郎、大沢正佳、岡庭昇、木村榮一、鼓直他 青土社

「ユリイカ詩と批評1981年10月 特集・世界文学入門 この十年間の動向をさぐる アメリカ、フランス、イギリス、ドイツ、イタリア、ポーランド、ソビエト、アフリカ、中国、オーストラリア、ラテン・アメリカ他」
志村正雄、滝田文彦、出淵博、丸山匠、千種堅、工藤幸雄、川崎浹、土屋哲、松井博光、越智道雄、木村栄一 青土社

「ユリイカ詩と批評1981年6月 特集・小津安二郎 甦る映像の世界 連鎖と偏心、水位ゼロのダイナミズム、戦前作品にみるそのシステムとコード、小津安二郎の画面構成について他」
蓮實重彦、山根貞男、ノエル・バーチ、/西嶋憲生、杉山昭夫・訳、佐藤忠男他 青土社

「ユリイカ詩と批評1981年9月号 特集・ウディ・アレンの奇妙な世界 ニュウ・ヨーカー・コメディアン、W・A論序説の序、ニューヨーク・ジュー、ゲッティング・イーヴン、本陣殺人事件、フローティング・アレン他(ウッディ・アレンの奇妙な世界)」
淀川長治、池澤夏樹、常盤新平、清水哲男、野田秀樹、川本三郎他 青土社

「ユリイカ詩と批評1982年11月号 特集・ベケット 戯曲「モノローグ一片」、極限のトポグラフィ、「閉じたシステム」のエンド・マーク、対話ベケット的円環、いくつかの出会い他」
サミュエル・ベケット、富士川義之、高山宏、髙橋康也、別役実、エミール・ミシェル・シオラン他 青土社

「ユリイカ詩と批評1982年2月号 特集・ブラッドベリへのたんぽぽ白書 ゴールウェイへの荒々しい一夜、ブラッドベリ年代記、少年の時間‐ブラッドベリ・アンコール、銀河世界の孤独とやさしさ、大通りの傍らの深い溝、SFの作家ブラッドベリ他」
レイ・ブラッドベリ/宮脇孝雄・訳、川又千秋、今江祥智、谷川俊太郎、川本三郎、奥本大三郎、安田均他 青土社

「ユリイカ詩と批評1982年9月号 特集・マン・レイ 諧謔に彩られた芸術、マン・レイの謎あるいは眼の快楽」
マン・レイ、池田満寿夫、岡田隆彦、東野芳明、赤瀬川源平、山口勝弘、多木浩二、鈴木志郎康他 青土社

「ユリイカ詩と批評1983年12月 総展望・現代日本の芸術 中上健次論、大江健三郎論、筒井康隆論、村上春樹論、武満徹論、坂本龍一論、大林宣彦論、小沼勝論他」
ねじめ正一、絓秀実、関井光男、生井英考、小林康夫、丘沢静也、四方田犬彦、加藤幹郎他 青土社

「ユリイカ詩と批評1983年5月号 増頁特集・ゴダール 映画の未来 インタビュー、ゴダールを導入する、識者に聞くゴダール論、ゴダール覚醒への意志、ある映像についての調査他」
ジャン・リュック・ゴダール/奥村昭夫・訳、黒沢清、内藤誠、ジャン=ピエール・ゴラン/奥村昭夫・訳他 青土社

「ユリイカ詩と批評1983年7月号 特集・ラテン・アメリカの文学、二十世紀文学とラテン・アメリカ、「南部高速道路」」
日野啓三、飯島耕一、高橋英夫、畑山博、中村真一郎、鼓直、高橋睦郎、旦敬介、利光哲夫、フリオ・コルタサル他 青土社

「ユリイカ詩と批評1983年9月 増頁特集・〈知〉のパラドックス 復権するパラドックス、パラドックス‐イタロ・カルヴィーノ論、ベケット的テクストの自己言及性、これはパイプではない他」
スーザン・スチュワート/浜名恵美・訳、富山太佳夫、加藤幹郎、ミシェル・フーコー/岩佐鉄男・訳他 青土社

「ユリイカ詩と批評1984年4月 増頁特集・写真あるいは二十世紀の感受性 「風景」の彼方へ、もう一つのカメラ、写真の加算法、戦争写真から残酷写真へ、眼の中をじっと他」
高梨豊、内藤正敏、土田ヒロミ、上野昂志、ロラン・バルト/沢崎浩平・訳 青土社

「ユリイカ詩と批評1990年4月号 特集・バルガス・リョサ なぜ作家は大統領をめざすのか? インタビュー、バルガス=リョサのジャンプ、混沌より秩序を?軽くて重いミステリー、若き日のリョサ、伽藍と繭他」
バルガス・リョサ/渡辺隆司・訳、杉山晃、野谷文昭、鼓直、杉山晃、木村栄一他 青土社

「ユリイカ詩と批評1997年3月 特集・永井荷風 徹底討論、歴史‐地政的作家永井荷風、荷風のいた場所、荷風をめぐる人々、メディアが荷風をつくった他」
川本三郎、鹿島茂、小森陽一、草森紳一、横田順彌、坪内祐三、中島国彦他 青土社

「ユリイカ誌と批評 1995年10月臨時増刊号 特集・キアロスタミ シナリオ「クローズ・アップ」、小説「すばらしき市民!」、インタビュー、監督アンケート・キアロスタミとは誰か?」
アッバス・キアロスタミ(坂本安美、鈴木圭介、橋本順一・訳)、黒沢清、小沼勝、鈴木則文、内藤誠他 青土社


 入荷しました

 ほんのたまご

 マン・レイをWIKI PEDEIAで調べる

 ユリイカ (雑誌)をWIKI PEDEIAで調べる

にほんブログ村 本ブログ 海外文学へにほんブログ村  人気ブログランキングへ
ブログランキングに参加しています。クリックしてご協力いただければ幸いです。

2017/07/25 13:23 | 新着情報

<<2017.07.30 ユリイカの古本20件を登録しました。 | HOME | 2017.07.20 海外文学の古本20件を登録しました。>>