2018.01.07 民俗などに関する古本20件を登録しました。
民俗などに関する古本20件登録しました。
 書籍名をクリックすると商品詳細ページを表示することができます。
 その他の書籍在庫のご確認・ご注文はサイトトップページより
 書名・著者名などでご検索ください

窯業民俗資料調査報告2 常滑市
愛知県教育委員会・編
愛知県教育委員会

産業革命期における地域編成 岡山大学経済学研究叢書第4冊
神立春樹
岡山大学経済学部

となりの侍たち 越後と会津 於・会津武家屋敷 図録 (隣の侍達)
会津武家屋敷文化財管理室・編
会津武家屋敷

月刊藝能1992年2号 特集・死と再生 「擬死再生」の芸能、越中立山女人救済儀礼再考、生まれ清まりと浄土入り‐奥三河の大神楽再考他
牧田茂、岩鼻通明、保坂達雄他
桜風社

月刊藝能1992年7号 特集・芸能の台本としての日本文学(下) 語りの呪性とあど打ち、「うたひ」の位相‐中世芸能の考察を中心に、「よみ」の変遷他
三隅治雄、伊藤好英、皆川隆一他
桜風社

栃木の五七調秀歌民謡 神々との関わりに生きてきた唄
小林豊
出版文化協会

月刊言語第9巻3号 特集・中国の言語と料理 中国言語の分布、北京料理とその特徴、台湾料理とその特徴、閒談中国菜他
橋本萬太郎、木村春子、林彩美、槇浩史他
大修館書店

水郷日田の鵜飼
段上達雄
大分県日田市教育委員会

地方史研究347第60巻5号 論文・三方領知替事件における川越藩‐幕藩領主と「人気」、村落共同体における医師の役割‐変死隠蔽事件を事例として他
上白石実、尾脇秀和他
地方史研究協議会

永続農家に関する研究 東農研参考資料経第4号 (永續農家に關する研究)
松田延一
東亜農業研究所

阿波ふるさとの味 徳島郷土双書19 (阿波故郷の味)
鈴木竹子
徳島県教育会出版部

日本史研究518号10月 研究・大名茶の形成と島津氏、中・近世以降期城下町の構造と城下集住‐毛利期広島城下町を中心に‐ 他
上原兼善、光成準治他
日本史研究会

日本史研究545号1月 研究・家康の神格化と画像、牛生産地域における家畜所有の歴史的展開 研究展望・幕末政治史研究発展のために‐奈良勝司氏による拙著書評について他
斎藤夏来、板垣貴志、久住真也他
日本史研究会

日本民俗学2011年5月266号 論文・早池峰神楽における「弟子神楽」-旧花巻市と旧東和町からみる弟子神楽の条件-
中嶋奈津子他/日本民俗学会・編
日本民俗学会

日本民俗学2014年11月280号 論文・炭鉱労働者の友子の墓における墓石情報の変化について‐三笠市幌内墓地・弥生墓地の友子の墓より、地域社会に生きる里修験‐親子二代の代替わりを事例に他
高橋史弥、伊藤茜他
日本民俗学会

日本民俗学2015年2月281号 論文・近世等覚寺の松会とその変化 小特集・日本民俗学と口承文芸 昔話研究における民俗学的方法は終わったか、民俗学のなかの「世間/話」‐「明治大正史世相篇」(1931)から 他
中村琢、花部英雄、重信幸彦他
日本民俗学会

皮革毛皮の常識 被服常識叢書第11輯
横山薫、瀬下精一・序文
陸軍被服本廠内被服協会(被服協會)

房総ローカル線歴史紀行
伊藤大仁
崙書房

天竜川・豊川流域文化圏から東・西日本をみる
愛知大学綜合郷土研究所・編
名著出版

続ましこ雑話 (続益子雑話)
角海武落合書店



電子書籍「文学コラム・いいたま」を公開しました

海外文学作品についてのコラム「たまたま本の話」を掲載しています。
「たまたま本の話」はミニコミ紙「miniたま」に毎号掲載しているコラムです。
「miniたま」はインターネット古書店「ほんのたまご」とお客様を結ぶ架け橋として、
ご注文書籍とともにお送りしております。

にほんブログ村 本ブログ 海外文学へにほんブログ村  人気ブログランキングへ
ブログランキングに参加しています。クリックしてご協力いただければ幸いです。

2018/01/07 13:25 | 新着情報

<<2018.01.18 映画に関する古本20件を登録しました。 | HOME | 第89回われ隣人を見送る人生(田中小実昌)文学に関するコラム・たまたま本の話>>